パン生地作りが上手くいかない時は発想を転換しよう

食は、プロが作った料理を楽しむほか、自分で作った料理を楽しむのも魅力の1つです。
味や形はプロに及ばなくても、自分が作ったことによる充実感が加わりますから、ほかでは味わえない美味しさが楽しめます。
自家製の1つにはパン作りもありますが、慣れないうちは中々生地がまとまらず、捏ね上がるまで時間が掛かる場合もあるかもしれません。
巷に溢れるレシピでは、まるで高加水を競うような物がひしめいていますから、コツを掴む前の初心者なら、上手くいかなくても仕方がないことです。
エラーアンドトライを繰り返して覚えていくことも大切ですが、そこまで掛ける時間がないという場合は、何度か失敗した後、発想を変えてみることがポイントです。
例えばラーメンに着目しても良いでしょう。
材料はパンと同じ小麦粉で捏ねますから、コツを掴むのに役立ちます。
ラーメンの場合、常人の人力では無理と言われるほどの低加水も理想の1つですので、初めてなら、むしろ加水率を少し上げることも少なくありません。
そこには水回しなど、パン作りにも役立つ工程があるため、とても参考になります。
生地も硬くて捏ねやすいため、捏ねるコツも掴みやすくなるのです。

日本酒に合うお肉を

野菜ドレッシング
無農薬でお作りしています

立体文字 看板
他社とは迫力を実感できます

オーガニックハーブ
統合医療の先進的な研究から生まれたスキンケア試してみませんか?

馬刺し
本場熊本よりお届けいたします

食関連ページ

更新情報ページ

相反する物でも一緒になればうまくなる

食品のお試し期間の利用とダイエット

おいしい食べ物を探すのが楽しいです

食事の重要性とバランスのとり方

Copyright© 食 All Rights Reserved.

パン生地作りが上手くいかない時は発想を転換しよう